lineスタンプを作って大金を稼いじゃおう!

スマートフォンは副業の幅を広げました

インターネットが無い時代の副業と言えば早朝の新聞配達やパチンコ台の組み立てといった内職が主でした。ウェブを通して人と繋がることができなかったため、人と直で繋がるということが必須条件としてあったのです。しかしインターネットが開通し、発達してからはインターネットを通して仕事を請負い、納品することが可能となりました。今では殆どの副業がインターネットを利用したネット副業であるといわれています。

ネット副業全盛といってもよい今となっては例えパソコンが無かったとしてもインターネットに接続することができる媒体が何かあればお金を稼ぐことができるようになりました。それは例えばスマートフォンです。携帯電話として発売されたそれは今では既に一つのパソコンといっても過言ではありません。ゲーム、音楽、インターネット、スケジュール管理…全てのことがスマートフォンでできるようになったのです。

インターネットを利用して副業を営むことができるようになった時も副業は進歩しましたが、スマートフォンの発達によってそこから副業はさらに発展し、大きく幅を広げたのです。

今はlineスタンプが狙い目です

そんなスマートフォンを利用した副業の一つに、lineスタンプの作成があります。

今や利用していない若者は一人もいないであろうlineですが、そんなlineで利用することのできるスタンプを自作し、販売することができるのは知っていますか?主婦でもできる簡単な作業で月に100万円以上売り上げる人が何人も存在しています。

lineスタンプを作れば大きく売れるかもしれないと説明しても、多くの人は「どうせ私がつくっても売れないでしょ。」と挑戦する前に最初から諦めてしまいがちです。ですが挑戦しないと100万円売り上げることができたかもしれないそのアイデアを捨てることになるのです。もし興味があるのであれば是非挑戦しましょう。

売り上げる上で大切なのはマーケティング

lineスタンプを40個無事つくりあげ、販売するに至ったとしましょう。恐らくそのままでは一つも売り上げることができないかと思います。なぜならあなたが素敵で面白いlineスタンプを作成したという事実を誰もしらないからです。折角面白いスタンプであっても誰にも知られていないのでは売れるわけがありません。lineスタンプは作った後、自分でそのスタンプを宣伝する必要があるのです。

このマーケティングの内容によって売れるかどうかが決まってくるわけですが、最もお勧めするマーケティングの場はlineスタンプのホームであるlineです。snsなどを利用して広告するのが一時期流行っていましたが、snsで他人のlineスタンプなんかを見て、わざわざlineにログインして購入しようと思うでしょうか?多くの人はsnsで目にしたからといって購入するようなことはしません。しかしもし自分のlineのタイムラインにかわいらしいスタンプが一つ貼ってあったらどうでしょう?タップして確認して、そのまま購入…なんてこともありえるのではないでしょうか。

lineスタンプを売ろうと思ったら、このようにマーケティングを多少工夫する必要があるといえるでしょう。

とにかく挑戦して一攫千金を狙おう!

スマートフォンを利用したこのネット副業はとにかく一攫千金が狙える副業です。まずはダメ元で一度挑戦することから始めましょう。もし仮に5回スタンプを販売して、そのうち一つでも当たれば100万円になって帰ってくるのです。数あるネット副業の中でも最も確率が高く、またリターンも大きいネット副業といえるのです。

一に挑戦、ニに挑戦、三も四も五も挑戦です。とにかくまずは40個最後までつくり上げることを目標にアイデアを練ってみてはいかがでしょうか?